産んで良かった☆~長男~

先日、ブログのお問い合わせにメッセージが届きました。
ここに、メッセージ全文を載せることはできないけど、
その方へお返事の意味も込めて、ここに書かせていただきます(*^-^*)
長くなりそうなので、分けて書きます。

お問い合わせの内容は・・・、

【お子様を亡くされてすぐ妊娠したとき、不安はありませんでしたか??】
【出産して間もない次の妊娠はリスクがありましたか??】

というものでした。

まず、《引越しご挨拶》の記事にも書いていますが、
2014年1月8日に、長男を新生児呼吸窮迫症候群で亡くしています。
新生児呼吸不全のことです。
早産児に起こりやすい病気だそうです。

長男は、24週6日で産まれました。

妊娠初期から出血することが多く、入退院の繰り返しだったのですが、
そのときは原因が分からないと言われていました。

24週6日を迎えた朝、寝ているときに破水したのを感じ、そのまま病院へ。

当時、個人の産婦人科に通院していましたが、医師同伴で救急車で
県立病院に運ばれました。

その後、陣痛がきて長男が産まれました。

NICUに運ばれた長男は、たくさんの管やら機械で厳重監視されました。
・・・が、産まれて5時間後。
私の腕の中で静かに息を引き取りました。

この世に産まれて、たったの5時間。されど5時間。。。
小さな体で懸命に生きようと頑張った長男を、
私は心から『産んで良かった』と思うし、長男を誇りに思います。

長男が亡くなって、もうすぐ3年が経とうとしています。
いつもお空から家族を見守ってくれてると思うし、
その後に産まれた長女、二男は”長男がいたからこそ産まれてきた”子たちです。

今でも、長男を抱いた感触、ぬくもり、はっきり覚えています。
何年経っても、何十年経っても【長男は長男】です。
私の子です。
これからもずーっと、ずーっと愛し続けます❤

次は、長女(妊娠時)について書きますね♬

カテゴリー: 妊娠~出産(長男), 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。