妊娠~出産☆長女~その2

◆前回の続きです◆

入院&点滴生活が続く中、長男が産まれた24週6日を無事に、何事もなく過ぎることだけ考えていました。
そして、無事に過ぎたんです。

無事に過ぎたからと言って、点滴を外すことはできないため、
外泊すら一度も認められず、クリスマスも年末年始も病院で過ごしました。
すべては、《この命を守るため!!》と、家に帰りたい・・・と思ったことは何度もあるけど我慢できました(´▽`)

そんなこんなで過ごす中、35週2日まで来ました☆

その日は朝から、いつもよりお腹が張りやすいなぁ~と感じ、
先生から『手術前検査をしとこう!』と言われました。
一応、予定帝王切開の日時まで決まっていたのですが、
内診で緊急になる可能性が高いと分かったので。。。
午前中のうちに、血液検査、胸部X線写真、心電図検査を済ませました。

その日の夜、”パーン”と風船が割れました(;^ω^)
長男のときと同じく、またまた前期破水。

2015年2月12日 21時21分 35週2日
緊急帝王切開にて、2,400gの娘が元気な産声を上げて産まれました❤

%e9%95%b7%e5%a5%b3%e3%80%81%e8%aa%95%e7%94%9f
早産児なので、娘はそのままNICUの保育器の中で数日を過ごし、
ママより1週間遅れで無事に退院しました(*^▽^*)

予定より1ヶ月も早く産まれてきたけど、今では”超”が付くくらいのおてんば娘ですよ♬
『小さく産まれて、大きく育て!』・・・とまではいかないけど、
現在では、身長78cm、体重は約10kg。
ちょっと小柄ちゃんだけど、すくすく成長中です(≧▽≦)

長男を亡くしてすぐの妊娠だったから、不安は尽きないし、
言葉では言い表せない恐怖がいつもありました。

ただ、県病の先生や助産師さんたちに出会えたことが大きな影響となり、
原動力となり、最後まで諦めない気持ちを持てたと思います。
感謝感謝です<m(__)m>

次は、二男を妊娠したときのことを書きます(^^♪

カテゴリー: 妊娠~出産(長女), 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です